展示会お礼

さる11月17日から11月20日まで日本和紙写真協会の

WashigraphPhoto作品展を歴史的なアートサロン施設である

南青山のアタリーさまで開催させて頂きました

ご来場いただいた皆さま 有難うございました

アタリーオーナーの平山さま コーディネーターの明石さま

​スタッフの佐藤さま 大橋さま 大変お世話になりました

こちらで展覧会を開催させていただいたことは

作家としてとても大きな自信となりました

これからも更に素晴らしいと思って頂ける作品を創ってまいります

スクリーンショット 2022-10-07 21.32.12.png

​寄贈いたしました

2022年10月吉日

彦根市立城西小学校並びに彦根市立西中学校に

WashigraphPhoto作品を寄贈いたしました

城西小学校へは#26の井伊神社の枝垂れ櫻;横長の作品です

西中学校へは#25の井伊神社の枝垂れ櫻;縦長の作品です

それぞれ額装を行い寄贈いたしました

この井伊神社の枝垂れ櫻は一説によりますと

井伊大老お手植えの櫻とも伝わります

両校とも出身母校であり子弟もお世話になった学校です

城西小学校に於いては長年にわたり学校歯科医として関わらさせて頂き、

また、子弟が在学中はPTA役員としてもお世話になりました。

西中学校に於いても、一時期学校歯科医として関わらせていただき、

PTA役員としてもお世話になりました。

また、2代目の校長を祖父;大田守松が務めていたご縁もありました。

両校ともに正面玄関の左側の壁に寄贈作品を設置させていただきました

ご来校の折には是非ともご覧ください。
因みに西中学校は 映画'君の膵臓をたべたいのロケ地になっています また古くは'青い山脈のロケ地にもなっています

この度の寄贈につきまして 多くの人々からお力をお貸し頂きました

この場を借りて御礼を申し上げます

ロシア・オレンブルグ美術館の皆さま

アワガミファクトリーの皆さま

表具師の皆さま

和紙写真協会の皆さま

感性を育みそだててくれた両親並びに地域の皆さま

多くな方からお力添えをいただきました

生きとし生けるもの全てが関わりあって今の自分があり

この作品が出来上がった事を心より感謝いたします

末筆ながら設置工事を担っていただいた

半世紀以上の親交のある

北村克仁氏にお礼を申し上げます

旧井伊神社本殿の老朽化を憂いています

現状スレート屋根で全体を覆って これ以上朽ちるのを

防いでいる状態ですが、補修がなされずに時間が経過しています

井伊家の始祖 井伊共保(いいともやす)を祀る霊廟として

弘化2年(1845)に建立され、建物には、優れた意匠と華やかな

彩色が随所に施されており、江戸時代後期の高い技術の粋を

垣間見ることができる建築物ですが

50年間スレート屋根に覆われたまま修復がなされていません

今年度より修復計画を作成する委員会が発足したそうですが

修復には多大な予算が必要だと思われ

井伊神社の枝垂れ櫻を知ってもらうことが

​修復の一助になればと願っています

316550509_5537983022997253_5068794012261019456_n.jpg

西中学校  校長先生

316059616_5537983146330574_712406836844197398_n.jpg

城西小学校  
設置を手伝ってくれた友人